光畑浩美プロヘの声・評判を集めました。 | みんなの声

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

光畑浩美プロ:顔写真

音楽教室

岡山エリア他

会社名:
株式会社 PREMUSE  一般社団法人 全日本らくらくピアノ®協会  
住所:
大阪府大阪市北区大深町3-1  グランフロント大阪ナレッジキャピタル8階
職種:
教師
  • [プロへの声:58件]
  • [参考になった声の数:1,124件]

このプロが気になった方は・・・

このプロへ相談する・問い合わせてみる

詳しく相談したい、質問したい、など…
インターネットでお問合せ

2016年01月27日

参考になった数(5

文化・教養

介護の経験を通して、私が社会に貢献できる事

60代以上/女性
田所廣子さん
自営業
田所廣子

プロへの依頼:はじめて

利用した時期:2015年3月

依頼・利用内容:
中高年の方々に生きがいを持って、生涯現役でいてほしいと思っています

私がらくらくピアノ講座を受講させて頂きたいと思いました動機は、両親の介護の体験をしたからです。
介護は大変だと経験の無い方でもお分かりになられるかと思いますが、やはり何事もそうですが、実際に体験してみないとわからないものですが、本当に大変でした。

初めに母が認知症になり、食事の度に、食べても食べてないと言われ、お金を取られた等の被害妄想、オムツをはずし汚物を床に撒いたり、その他色々困った言動を毎日されるので、常に見守りが必要で、外出もままならない自由のない日々でした。
そして10年間、母を介護し看取った後、今度は父が介護を必要とする状態になりました。
幸いにして父は認知症にはなりませんでしたが、逆に頭がしっかりしているが故に大変な事が沢山ありました。

父の場合は、父が自分自身の身体がどんどん衰え、自分の事が自分で出来なくなるもどかしさから、私に当たり散らし暴言を吐くなど、また死に対する恐怖心や自分の事が出来なくなっていく絶望感からうつ状態になり、最後は何もかも気力が無くなり寝たきりになってしまいました。
父は元気な時は旅行が趣味だったのですが、60歳で定年退職して82歳頃までは国内はもちろん、海外もあっちこっち行きまくり元気でしたが、もう行きたいところが無くなってきた頃から坂道を転げ落ちるように衰えていきました。
父の場合は旅行が生きがいになっていましたので、その生きがいが無くなれば、高齢者は、あっという間にダメになってしまうという事をまざまざと見せつけられました。

長々と介護体験を書かせて頂きましたが、やはり人間は長生きするからには、自分自身の事は自分で出来て、生きがいを持って健康に生きたいものです。本当に100歳青年でありたいものです。今や高齢化社会になり、介護保険や医療保険の財源も苦しい状況になってきてます。

そんな中でらくらくピアノの役割は非常に重要な役割を果たすものだと思っております。
らくらくピアノの「気軽・喜び・集い」で高齢者の方に生きがいを持って頂き、私の両親のように認知症にならず、寝たきりにならず、生涯現役でいらっしゃって頂きたい思いです!

また私のように介護で大変な思いをする人が無くなりますように!

今年の12月で還暦を迎える年になり、私ももうすぐ高齢者の仲間入りです。
自分の人生最後くらいは、人様に喜んで頂ける事を、社会に貢献できる事をさせて頂き、人生の幕を閉じれたら良いなぁと思っております。

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

あなたの評価⇒参考になった

5人の方が、この声・評価が「参考になった」と投票しています。

このプロの「参考になった」が多い声

もう一度ピアノに携わる仕事がしたい!と思い続けて出会った「らくらくピアノ」! 参考になった数(108)
「中高年の、困ったピアノ演奏の解消法」も、勉強になりました! 参考になった数(73)
自分に足りないところを気付かせてもらい、成長させてくれる講座に感謝です! 参考になった数(60)

このプロへの評価・評判は参考になりましたか?
マイベストプロ岡山の紹介ページで
光畑浩美プロをより詳しく紹介しています。

このプロへの紹介ページを見る
ページの先頭へ